2011年8月25日付け、夕刊の朝日新聞


2011年8月25日付け、夕刊の朝日新聞にアンペアダウンが紹介されました。

たいよう講の地域での取組みも紹介されました。

 ”地域ぐるみで取り組む例も出てきた。神奈川県鎌倉市、逗子市、葉山町の住民約60人でつくるグループ「たいよう講」では16世帯が計320アンペア引き下げた。「竹製の枕で寝ると涼しい」など実践中の工夫を披露し合い、再生可能エネルギーの勉強も重ねる。安くなった電気代の明細を見て、「もっと節電したい」と意欲的になる人も現れている。”

全文は、下記リンク先で読めます。
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201108250186.html

コメントは受け付けていません。